忍者ブログ
イザナミを使い、日々のトレード内容を綴っていく日記です。
11月の戦略別の収支はこのようになりました。
 

戦略 今月の収支 累計
順張り -47300円 +63350円
逆張り -37600円 -105990円
空売り -53600円 +816600円
急落 +74800円 +1227700円
合計 -63700円  +2001660円

10月末に発生した急落の手仕舞いから始まった11月の相場ですが、個人的には上旬、中旬、下旬でトレード内容がはっきり分かれました。

上旬は、急落戦略の残りの手仕舞いで最高益を更新したものの、そこからが逆張り、空売りが冴えず10日で-30万円のDDを抱える事になりました。特に空売りですが、急落後の反発に飲まれる形で大ヤラレしていたので、急落シグナル後3日間は仕掛けを避けるなどをした方がよいかもしれません。(まだ検証してませんが(^^;))

中旬は、平穏な日が続きました。自分の戦略では、逆張りに刺さるほどの下落でもなく、かといって順張りはシグナルが出ずの状況でした。他のシストレブロガーさんを見るとこの時期に上手く立ち回っていた方も多かったようで、羨ましい目で見てました(^^;)

下旬は、相場的には底を打った感が強く、上昇し始めました。上旬でのマイナス、中旬での停滞と11月は厳しいトレードが続いていましたが、下旬でだいぶ良い感じにトレードができました。12月に向けて格好はつけられたかなと思います。

残すは12月の1月のみですが、ここまで来たら最高益更新で締めくくりたいですね。


裁量はこのようになりました。

  今月の収支 累計
裁量 +22400円 +588000円

先月買いた含み損ですが、11月末まで長引きようやく逃げられました。
11月の相場の流れと同じく、上旬に含み損を拡大してしまい、中旬でヨコヨコ、ここでナンピンを入れたのが正解で、下旬になると戻したため同値付近で逃げました。ただし逃げた後は今までの下落が嘘だったかのように上昇しています(^^;)


最後にFXはこうなりました。
10/29~11/30終了時点
戦略 含み損益 今月の収支 累計
スワップ -157800円 ※ +156700円 -1163999円
積立1 +32571円 ±0円 ±0円
積立2 -16135円 ±0円 ±0円
リピート +69365円 +6417円 +87412円
裁量 ±0円 -48500円 +11615円
合計 -71999円 +114617円 -1064972円
※はスプレッド拡大で終了のため、参考値。

先月が下旬半ばだったので、今月分は少し長めになってます。実は今月一番(悪い意味で)熱かったのは、FXでした。

スワップ戦略は下落に備え先月末に一部利確しましたが、今月頭に再度エントリーしました。ただ思うようにスワップポイントが貰えず、下旬に通貨を乗り換える事にしたのですが、大ポカをしました・・・。

スワップ戦略はスワップアービトレージによるものです。簡単に言ってしまえば、2つの業者間で同じlot数の買いポジションと売りポジションを建てる事で為替変動のリスクを抑えた手法です。株でいうところの両建てみたいなものですね。株の場合は買建、売建とも金利がかかるため、そのまま放置しているとじわじわと削られます。FXはそのような諸費用がかからないうえ、2国間の金利差に応じ、日々スワップポイントが貰えます(または支払います)。業者が違うとスワップポイントが異なり、プラスのスワップポイント(受け取り)がマイナスのスワップポイント(支払い)を上回っていれば、その差額分のお金が貰えます。というわけで限りなくリスクは低いはずなのですが、ポジションを作る際に相場が変動しているリスクがあります。そのリスクも2業者の画面を開いて同時に発注すれば、よっぽど大変動が来ない限りは無難なポジションが作れるはずです。しかし少しでもスプレッド(手数料)を詰める事ができれば・・・その考え自体はありですが、粘りすぎると大変な事になると思い知ったのが今回の出来事でした。

午後3時頃からポジションを作り始めたのですが、予想に反して逆に行ってしまいました。その時点では軽傷でしたが、少し粘れば戻るだろうと放置してみたものの戻らずナンピンをします。すると嘲笑うかのように加速し、最大で-40万円もの含み損になった時間もありました。その後は下手な短時間トレードやら、大きく動いた所をナンピンしたりなどし-5万円程度に抑える事ができましたが、疲労感が半端なかったです。時計を見ると午前1時を過ぎ、その間、食事もせずずっとチャートをにらめっこしていました。

今回のこの1件と前述の株の件は猛省しなければいけませんね。いくらなんでも軽率すぎたと思います。特にFXは大負けからのスタートだったので焦りがありました。今年は取り返すのは無理なのだから、損失に固執せず、シストレと同じく地道にやっていこうと感じた一件でした。


それでは~。
10月の戦略別の収支はこのようになりました。

戦略 今月の収支 累計
順張り +107400円 +110650円
逆張り +97080円 -68390円
空売り +283900円 +870200円
急落 +537500円 +1152900円
合計 +1025880円  +2065360円

10月はすごい相場でしたね・・・。日経平均株価は月初の24000円からあれよあれよと下落して、一時は21000円台をも割りました。昨日、今日と反発してきましたが、月足ベースで-2000円超えとなかなかのものです。

個人成績は自身初の月間+100万円over&最高益を更新しました!ヾ(≧▽≦)ノ
収益の大半がご察しの通り下旬のリバウンドによるものでした。ただ今月は、どの戦略も日々の収支がかなり荒かったです。自分は、1日の合計が±10万円以内に収まるのがほとんどで、±10万円overは月に1回あるかないかです。ですが今月は上旬は順張り、中旬は空売り、下旬は逆張り、急落で±10万円overが頻発しました。特に空売りの大きく担がれやられた翌日に、リベンジで大きく取り返すなんか動きはノーガードの打ち合いを見ているようでした(・_・;)

下旬の急落相場からの反発狙いですが、グラフを見ると少しだけ押して大きく稼いでいるように見えます。具体的な数字を言ってしまうと、急落戦略は30日に-27万円、31日に+79万円でした。確定損益で見ると、あまり辛い思いをせずに大きく稼ぐことができたように見えます。
しかし実際は、29日の大引けでは-76万円ほどの含み損をかかえてました。その日の日経平均は安値から少し戻して引けているので、ザラバでは-100万円に届いた可能性もありました。
イザナミで急落戦略を作ると、精神的に耐えられるかを量るため損益グラフの大きな凹みに注視するかもしれません。しかし見落としがちなのは含み損で、最適分散投資の「日次損益」タブに合わせると大引けでの含み損が分かるので調べておくと良いです。もっと言ってしまうと、その日の日経平均株価の終値と安値を比較して、終値がだいぶ戻しているのなら、瞬間的にはもっと含み損を抱えている事も覚悟する必要があります。

急落相場はとりあえず一段落といったところでしょうか。
日経平均株価が大きく下がったところで大きく稼げたのは自信に繋がりました。
ただ頻発されると精神的やら資金的にきついので、たまにでお願いしたいところです(^^;)
(FX口座にも資金を入れていたため、資金ショートして1部シグナルをカットしたら結構な利益を逃してしまいました・・・。)


裁量はこのようになりました。
  今月の収支 累計
裁量 -49800円 +565600円
これで裁量もプラスなら言う事なしだったのですが、大儲けの陰に隠れて今月は色々やらかしました・・・。現在進行形で-10万円ほどの含み損をかかえています。これでもかなりマシになったほうで一時期-30万円ぐらいになってしまいました。もう少し様子を見てみます。


最後にFXはこうなりました。

10/1~10/26終了時点
戦略 含み損益 今月の収支 累計
スワップ +129800円 +56100円 -1320699円
積立1 -4951円 ±0円 ±0円
積立2 +2434円 ±0円 ±0円
リピート -88223円 +61992円 +80995円
裁量 ±0円 +54480円 +60115円
合計 +39060円 +172572円 -1179589円

表を見ると10/26終了時点と中途半端な日付になってます。これはFXの特性によるものです。
株だと15時で値動きが止まり正確な損益を調べられますが、FXの場合24時間動き続けます。
そのため土日の止まっている時に、数字を拾ってます。実はこれも万能ではありません。1度あったのがスプレッドが広がって終了していた事がありました。こうなってしまうとお手上げですね(^^;)

今月株は大きく動きましたが、為替も動いたように思えます。戦略別にみると、スワップ戦略で利益確定をしています。これは2つ理由があり、一つは今月の株の下落で急落用戦略を稼働するための資金が用意するため。もう1つはスワップポイントが低くなったことが挙げられます。一部のみ利益確定してますが、再度エントリーするかそれとも残りも撤退するかは今のところ未定です。

積立はマイ転したり、利益が減ったりしてますが、先月も書いた通り積立したてなので下がるのは大歓迎です。戦略の中では買い増し→放置するだけなのでかなり地味ですが、結構好きだったりします(・ω・)

リピートは安定して稼いでくれました。いつかはレンジが崩れ、含み損が拡大することもありえますが、それまでに一層確定益を伸ばしておきたいところです。

それでは~。
8月の戦略別の収支はこのようになりました。


戦略:今月の収支(累計)
順張り:+13600円(-65050円)
逆張り:+5600円(-109650円)
空売り:+83200円(+629800円)
急落:±0円(+615400円) 
合計:+102400円(+1070500円)


8月は終盤までマイナスでした。7月の収支で書いた通りジャストプランニングの下げをまともに食らってしまい8月は-20万円近くからのスタートでした。ただその後は堅調で何とかプラス圏まで持ってこれました。

今月も活躍の筆頭は空売りでした。ついに急落の累計額を超え1番稼いでくれているルールとなりました。一方で順張り、逆張りは微プラスとなりました。実は順張りは終盤まで大マイナスで今月はマイナス濃厚だったのですが、最後の最後で大当たりを引いてくれたため、戦略別、月合計が一転してプラスになりました。個人的には月初さえ除けば、落ち着いていた日が多く悪くない月だったと思います。


裁量はこのようになりました。

裁量:+4300円(+715500円)

今月は1トレードのみでした。FXも始めたため、しばらくやったとしても微増微損になりそうです。ただ1つ面白そうな取引を思いついたので、一段落したらやってみようかなと考えてます。


さて前回の記事の冒頭で大ポカをやらかしたと書きました。裁量では上記の通りやらかしていません。となるとご察しの通りFXでやらかしました(´・ω・`)

・8月31日終了時点
戦略:【含み損益】今月の収支(累計)
スワップ:【-109600円】-1308245円(-1308245円)
積立1:【-2835円】±0円(±0円)
積立2:【-2482円】±0円(±0円)
合計:【-114917円】-1308245円(-1308245円)

始めて2週間も経たないうちに-100万overの損失を叩き出しましたorz株もなんだかんだで7年ぐらいやってますが、1回の損失で7桁は含み損込みでも経験した事ないです( ;∀;)

敗因は色々あるのですが、1番はリスクの取りすぎだった事、次点で証拠金維持率の計算が間違っていた事があげられます。幸いにも今年はシストレや裁量等でそれ以上にプラスだったため精神崩壊まではいきませんでしたが、ショックは大きかったですね~。また税制の話ですが、株とFXって損益合算できないのですね。損失繰越はできるようなので、今年は無理ですが来年は負けを埋めきる事を目標にトレードをしたいと思います。また戦略の方向性ですが、積立はその名の通りで当面利益確定はありません。一方でスワップも中長期を想定しているので、現状だと今月の収支欄と累計のプラスが増えることはしばらくないです。含み損益がいかに改善していくかが焦点になってくると思われます。

それでは~。
7月の戦略別の収支はこのようになりました。


戦略:今月の収支(累計)
順張り:+115600円(-78650円)
逆張り:+19500円(-115250円)
空売り:+69600円(+546600円)
急落:±0円(+615400円) 
合計:+204700円(+968100円)


5月、6月と良いところなしで今月が試金石でしたが、しっかり結果を出してくれました。


順張りは、最初こそマイナス銘柄を掴んでしまったものの、以降は安定して稼いでくれました。終盤には久しく見てなかったストップ高銘柄を確保し、嬉しさ同時に懐かしい気持ちになりました。(ただし翌日はマイナス手仕舞いでした(^^;))


逆張りは、狙い通りコツコツ利益を積み重ねてくれました。
(途中、手仕舞い後に上方修正→翌日寄らずのストップ高と、悔しい思いをした場面もありましたが(^^;))先月仕掛け禁止銘柄機能を導入しましたが、今月は裁量で1銘柄仕掛けを避けました。
某A○pleとソフ○バンクを合わせたような会社が、ネガティブIRを出したのをたまたま見かけました。PTSで確認してみるとかなりの下げ幅でした。
翌日の市場でもかなり下での気配値で、自分が予定していた指値(ナンピン含む)より更に下でした。予定より安く買えると言えば聞こえはいいものの、3月にニチダイで似たようなシチュエーションで痛い目にあったのを思い出し、全部取り消しました。
するとその日はそのままストップ安。翌日もGDでニチダイの教訓が活きました(*'ω'*)

・・・とここまでは7/30に書いておいた記事なのですが、
7月末からジャストプランニングを下で買っては切り、下で買っては切りの繰り返しで大敗してます。8/1大引け時点で、複数ポジションを持っているのですが、どうやら元取締役の不正とかでPTSはほぼストップ安。7月の儲けをほぼ吹っ飛ばす事は確定していますorz


空売りは今月も利益を上げてくれました。
ここまで順張り・逆張りが不調でも平常心でいられたのは急落の大きなアドバンテージと、
空売りのコンスタントに稼ぐ安定性があったからに他なりません。
最近の取引を考慮して調べてませんが、ルール同士の相関性を考慮しているのが少なからず活きていると思います。ルール間の相関性が高いほど、相場に合った時の利益率は絶大なものがありますが、外した時はその分ダメージが大きくなります。日常的に使っている順張り・逆張り・空売りはその名前の通り、相関性がありません。
どれかが不調でも互いにカバーしあって結果プラスにもっていけたら合格で、
そこそこのルールでも特性の異なるものを組み合わせていくのが、一番簡単に稼ぐ方法かもしれません。


裁量はこのようになりました。

裁量:+668200円(+711200円)


先月書いた積み立てていた銘柄を手仕舞いし、大きな利益となりました(´っ・ω・)っ
しかも直近の高値で手仕舞いできたのが大きかったです。
ただ結果だけ見ると見栄えは良いですが、結構危ない橋を渡ってます。
6月末日時点で、最高含み益から下げていたもののまだ20~30万円のアドバンテージがありました。が、そこから2日連続で大陰線であっという間に30万円の含み損に転じました。
正直かなり面を食らったものの、継続して積み立てて今回の手仕舞いに繋げる事ができました。

6月~7月のIPOで1つも当たらなかったので、それをカバーできた感じですかね(^^;)
(メルカリぐらいは当たって欲しかったですね><)

結構な資金が解放されましたが、IPOは空白期間に入り(今年は何社か上場するみたいですが)、株主優待もメインの9月末日までは2ヶ月近くあります。
それまでの間資金が浮くことになります。

実は年初から「今年必ず参戦しよう!」と決めていた金融商品があります。
それについて少しずつ勉強して、満を持してデビューしました。
タイミング的には遅すぎた感じはありますね~。
それはもちろん仮想つ・・・・・・・・・・・・・・・ではなくFXです(ぇ

仮想通貨はどうしてもFXの下地に、株の高ボラの要素を加えたものと思っていて、
株しかやってない自分には扱える代物ではないと考えてます。
今後仮想通貨はやるかはわかりませんが、その前段階としてFXを始めてみました。

戦略2つで低リスクの投資と積立てです。
後者は長期間(予定では数年以上に?)やるつもりですが、前者は優待月で決済するかもしれません。こちらに関しても機会があれば成績を載せたいと思います。

それでは~。


5月の戦略別の収支はこのようになりました。


戦略:今月の収支(累計)
順張り:-50780円(-11160円)
逆張り:-30100円(+106550円)
空売り:-68700円(+333900円)
急落:±0円(+615400円) 
合計:-149580円(+1044690円)

5月の大まかな市場の大まかな流れとしては、上旬ヨコヨコ→中旬上昇→終盤下落の流れでした。

自分はというと3月に続きて我慢の展開が続きました。
上旬に逆張りが大ヤラレしてブレーキがかかりました。
中旬~下旬は少しずつ取り返していき、見れる結果にはなりました。
ただし中旬は順張りと空売りが、逆張りの利益をマイ転させる展開が続きました。
「何が何でも日々の収益をマイナスにしてやるぞ!」という強い意志を感じました(^^;)
下旬はプラスを積み重ねていき、ホッとしています。
出番のなかった急落戦略以外全部マイナスと褒められる結果ではありませんが、
3月と違い踏みとどまった感はあるので、ひとまず良しとしておきます。


裁量はこのようになりました。

裁量:+13000円(+100100円)


いつもならここで〆となるのですが、追記でも。先日イザナミのニコ生放送がありました。
お三方の有益なお話が聞けると楽しみにしていたのですが、岡野さんがいらっしゃりません。
最初は休暇かなと思ったのですが、放送内で退職された旨を発表されてました。
船越さんが初心者向けの、大内さんが検証メインのお話だとすると、
岡野さんは一般的な視点とは違う着眼点からのお話が多かったと思います。
難しい内容の時もありましたが、自分にはない発想のテーマがそこにはあり毎回楽しみにしてました。自分のブログからですが、今までお世話になりました。岡野さんの新天地でのご活躍を祈念いたします。また船越さんと大内さんは大変になるとは思いますが、今後ともよろしくお願いいたします。

それでは~。
  |HOME|   次のページ ≫
material by Sky Ruins  /  ACROSS+
プロフィール
HN:
キール
性別:
男性
自己紹介:
5年ほど前に会社の持ち株会がきっかけで、株に興味を持つ。
ニュースやファンダメンタルズばかりを考え、何度も痛い目にあう。
これではいけないとテクニカル分析を勉強し、一定の成果をあげるもサラリーマンという縛りの中、条件にあった銘柄を探すこと、常に保有株を監視しなければいけないことに大変さを覚える。
そんな自分がシステムトレードソフト『イザナミ』に出会い、日々のトレードを綴る日記です。
月間収支
  2018年
    1月+215600円
    2月+767850円
    3月-293080円
    4月+503900円
    5月-149580円
    6月-281290円
    7月+204700円
    8月+102400円
    9月-31020円
    10月+1025880円
    11月-63700円
   合計+2001660円

  2017年
   合計+1023200円

  2016年
   合計+648900円

  2015年
   合計+18200円

  2014年
   合計+224078円

  2013年
   合計-17243円
最新コメント
[08/23 こもりばん]
[06/07 とある名無しの投資家]
[11/29 つかんこ]
[08/22 kent]
[08/16 kent]
ブログ内検索
シストレランキング
AD
PR

忍者ブログ [PR]