忍者ブログ
イザナミを使い、日々のトレード内容を綴っていく日記です。
クレジットカードコラム第2弾。
前回はイオンゴールドカードのインビテーションまでの流れを書きました。
その後自分はというと、これからの立ち回りについて考えてました。
メインカード(リクルートカードプラス)に戻るか、新たに上位カードを目指すのか。
丁度前々から気になっていたエポスカードで、お得なキャンペーンがやっていたので入会しました。エポスカードには、上位にゴールドカード、更にはプラチナカードまであります。
入会して7ヶ月目にして、エポスカードでもインビテーションをいただきました(/・ω・)/
前と同じく流れを書きたいと思います。


・9月下旬に入会後、ポレットカード(プリペイドカード)に50万円クレジットチャージ




いきなりとんでもない事をやってます(・_・;)
どうしてこんな事をしたかというと、ゴールドカードの目安は50万円程度の利用と色々なサイトで見ました。なら手っ取り早くプリペイドカードに入金してしまえばいいのでは?と考えたからです。

補足ですが、ポレットカードは最大100万円まで入金できるプリペイドカードです。
1度に入金できる額は最大50万円(当時)で、手数料が1回につき300円かかります。
これだけだと旨味はありませんが、クレジットチャージすると入金額に+0.5%上乗せされます。そのため今回の例だと、手数料を引いても2000円ぐらいお得でした。
(ただし現在は1度に可能な入金額が5万円まで引き下がり、手数料無料のセディナ系のカード以外は旨味がなくなりました。)現金より使用用途は限られてしまうものの、元本以上の価値はありますし、なかなか良い考えかと思いましたが3つほど穴がありました。


1.すぐにエポスカードの方から不正使用の疑いで連絡があったこと。
高額の利用で、換金性の高く、しかもカード1発目の買い物がこれでは疑うのが普通です(^^;)
自分が逆の立場でもそうしたと思います。

2.目安額を超えた所ですぐにインビテーションが来るわけではなかったこと。
これは後から知ったのですが、目安額を超えても一般カード→ゴールドカードへは大抵7ヶ月を要していること遮二無二なって使わなくても良かったわけです。

3.使いすぎると逆にインビテーションが来ない可能性があるということ。
これは話半分で聞いて欲しいですが、ショッピング枠(S枠)が30万~80万である事が理想と言われてます。当然ながら上限が高ければ高いほど信頼度があるわけですが、80万円という上限があるのはなぜでしょう?

実は利用金額50万円以上、所持期間7ヶ月以上の条件を満たしても、S枠が90万円の人にインビテーションがなかなか来ない傾向があります。エポスカードの初期のS枠は上限50万円なので、90万円というと枠が引き上げられた方=日頃から一杯使っている方ですが、あまりにもインビテーションが来てません。逆に7ヶ月で20万円程度の利用でもインビテーションが来たという報告が多いくらいです。

勝手な予想ですが、ほどほどに使っている人には、インビテーションを与えメインカードにしてもらおうとし、逆に一般カードの時点でいっぱい使っている人には、このままでも使ってくれているので、招待しないという考えがありそうです。


というわけで、S枠90万円の恐怖を感じたため、以降はほどほどの利用に留めました。
一応、定期的な引き落としはあった方が良いかなと思い、携帯料金を切り替えだけはしました。

そして入会から7ヶ月後の4月14日、日付が変わりエポスアプリにログインしてみると・・・



インビテーションが来てましたヾ(≧▽≦)ノ
イオンカードの時ももちろん嬉しかったですが、自力で取得した感が強くより嬉しかったです。先述のやらかした一件もあり、安堵も混じっていたのが正直なところです。

因みにですがエポスゴールドカードの特典はこんな感じです。

・ポイントの有効期限


・ボーナスポイント


・選べるポイントショップ


・空港ラウンジ


他にもありますが、代表的な特典はこんな感じです。
エポスカードの基礎還元率は200円で1円相当、即ち0.5%です。
これはゴールドカードでも変わらず、一見すると還元率は低いように思えます。
しかし、ゴールドカードの特典の選べるポイントショップでよく利用するショップを設定すれば、それだけで1.5%還元まで上がります。また50万円以上の利用、100万円以上の利用でボーナスポイントをもらえる事ができ、2%超えを狙える高還元率カードになります。

一連の流れを見てきましたが、最短でエポスゴールドカードのインビテーションをもらうための見解をまとめたいと思います。(自己責任でお願いします(^^;))


①一般カード入会時の注意点(入会済の方は②へ)
エポスカードをこれから作りゴールドカードを目指す方が対象になりますが、もし半年以内に別のカードを作成しているなら、半年経過後に申請した方が通る確率が高まります。エポスカードは多重申し込みに厳しく、属性によっては同時期に他に1枚作成しているだけでもはじかれるケースがあります。また1度落ちてしまうと、半年空けないとその間は問答無用で否決メールが送られてくるようなので、エポスカードに入会する際は多重申し込みにならないか注意しましょう。

またゴールドカード(更に上位のプラチナカード)はいきなり申し込みする事も可能です。
中にはゴールドカードにチャレンジして、ダメなら一般カードを申請しようという方もいると思います。しかしゴールドカードで否決判定を受けてしまうと、半年間は一般カードでも否決されるとの事です。よっぽど属性や年収に自信がなければ、一般カードから始めた方が結果的には早く取得できそうです。


②入会月から7ヶ月間で50万円の利用が理想だが、こまめに使えば20万円程度の利用でも来る可能性がある
7ヶ月で50万円というと、年間では100万円弱の利用であり決して楽とは言えません。
ただ無理だから諦めようと考えるのは早計です。先ほども書きましたが、20万円程度の利用でもインビテーションの報告は多数ありました。
月換算で3万円程度の利用なので、固定費を集中させればハードルはだいぶ下がると思います。普段の買い物も可能ならカード利用や、QUICPayでの支払いをしていきます。
カード会社に日常生活で利用している事をアピールする事が利用額よりも大事かもしれません。


③S枠は30万円~80万円になるように
S枠はカード会社依存なのでどうする事もできませんが、②の目安程度額程度に利用してれば大丈夫かと思います。過ぎたるは猶及ばざるが如しというやつです。
新規入会時にS枠が10万、20万円の方は、まずは30万円以上になるようにこまめに使っていきます。S枠10万、20万から直接インビテーションは届きませんが、増枠後に届いたケースは多く聞きます。逆にS枠90万になってしまったら、利用頻度を極限に減らします。
すると数ヶ月にインビテーションが来たという報告を見ます。
気になる異性と同じく押してダメなら引いてみろってことでしょうか(^^;)


④丸井・モディでの利用はなくても大丈夫
発行元のサービスで利用すると、インビテーションで優遇されるのでは?と考えが浮かびます。実際にイオンカードの場合は、非公式ながらもイオンでの利用がトリガーとなる条件もありました。エポスカードのその点については分かりませんが、逆に発行元のサービスを全く使ってないとダメなのかという懸念もあります。自分はというと、近くに丸井やモディがなく1度も利用した事はありませんでしたが、インビテーションを受けられました。
優遇はあるかは分かりませんが、利用したことがなくても大丈夫です。
ただ丸井・モディで買い物する際、エポスカードを利用すると、200円で2pt(1%還元)になりますし、マルコとマルオの七日間で10%割引の恩恵を受けるなど、普段丸井・モディに行く方なら是非とも作っておいた方がいいクレジットカードです。


さて長々と書いてきましたが、参考になってくれれば幸いです。
現時点ではカードはまだ手元にありません。
届いたら追記か別記事をあげたいと思います。

それでは~。
Comment
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
material by Sky Ruins  /  ACROSS+
プロフィール
HN:
キール
性別:
男性
自己紹介:
5年ほど前に会社の持ち株会がきっかけで、株に興味を持つ。
ニュースやファンダメンタルズばかりを考え、何度も痛い目にあう。
これではいけないとテクニカル分析を勉強し、一定の成果をあげるもサラリーマンという縛りの中、条件にあった銘柄を探すこと、常に保有株を監視しなければいけないことに大変さを覚える。
そんな自分がシステムトレードソフト『イザナミ』に出会い、日々のトレードを綴る日記です。
月間収支
  2018年
    1月+215600円
    2月+767850円
    3月-293080円
    4月+503900円
    5月-149580円
    6月-281290円
    7月+204700円
    8月+102400円
    9月-31020円
    10月+1025880円
    11月-63700円
   合計+2001660円

  2017年
   合計+1023200円

  2016年
   合計+648900円

  2015年
   合計+18200円

  2014年
   合計+224078円

  2013年
   合計-17243円
最新コメント
[08/23 こもりばん]
[06/07 とある名無しの投資家]
[11/29 つかんこ]
[08/22 kent]
[08/16 kent]
ブログ内検索
シストレランキング
AD
PR

忍者ブログ [PR]